98回実験動物コンファレンス


日時:令和元年6月29日(土)9:55-16:45
会場:日本獣医生命科学大学・動物医療センター・5階C501
大会長:天尾 弘実(日獣大) 副会長:桑原 吉史(北山ラベス(株))
参加費:会員・学生・日獣大職員(無料)、非会員(2,000円)

プログラム
9:55 開会の辞 桑原 吉史(北山ラベス(株))

一般講演 座長 横須賀 誠(日獣大・比較動物医学教室) 
10:00−10:20 
高血圧に対する医療用水素ガス吸入の影響
○菅井 和久1)、多村 知剛2)、佐野 元昭2)、小林 英司2)、藤澤 正彦1)、袴田 陽二1)2)
(日獣大・獣医学部・獣医保健看護学科1)、慶應大・水素ガス治療開発センター2))

10:20−10:40
マウスにおける三種混合麻酔薬による体温低下を緩和するための適切な保温処置と拮抗薬の投与法
〇田代 瑞穂、細川 由貴、藤平 篤志(日獣大・実験動物学教室)

話題の広場 座長 袴田 陽二(日獣大・獣医保健看護学科)
10:40-11:00
二酸化塩素による消毒について(仮題)
杉浦 彰彦((株)イカリステリファーム)

11:00-11:40
メタロ・バランスがんリスク・スクリーニングについて(血中微量元素分析によるがんリスク・スクリーニング法)  
稲垣 精一((株) レナテック)

総会 11:40-12:00

特別講演  座長 藤平 篤志(日獣大・実験動物学教室)

13:10−14:10
代替法の最新情報(仮題)
秋田 正治(鎌倉女子大)  

教育講演
特集:動物実験の立案ならびに審査に際して新たに考慮すべき点 座長 森村栄一(ビゴラス・エルエー)、桑原 吉史(北山ラベス(株)) 

14:25-15:25    
動物の苦痛軽減と実験処置の合理性 
鍵山 直子((公財)実験動物中央研究所)
 
15:30−16:30
実験動物の苦痛とその管理について
渡邊 利彦(中外製薬(株)) 

16:30-16:45  総合討論の予定

16:45閉会の辞 天尾 弘実(日獣大)

内容に変更があり次第、後日追って通知いたします。よろしくお願いいたします。