95回実験動物コンファレンス

開催期日:平成29年12月9日(土)10:00〜16:40
場所:日本獣医生命科学大学・C棟5階C502

10:00-11:00 一般講演:
(1) 「MSG誘発性肥満マウスに認められる低体温と自発運動活性の低下」
〇飯田里菜、藤平篤志、谷平 晃、山本あんな、天尾 弘実(日獣大・実験動物学教室)

(2)「マウスにおける各麻酔薬による麻酔投与後の適切な保温時間に関する検討」
○田代瑞穂、藤平篤志、細川由貴、天尾弘実(日獣大・実験動物学教室)

(3)「日本チャールス・リバーにおける環境からの微生物汚染対策 - 野鼠検査(仮題)」
溝口 淳(日本チャールス・リバー株式会社 モニタリングセンター)

11:00-12:00 話題の広場:

(1) 「行動測定装置の紹介」      
前澤幸男(有限会社メルクエスト)


(2)「エレクトロポレーション法を用いた In vitro、In vivo遺伝子導入法のご紹介」
早川靖彦(ネッパジーン(株))


(3)「動物医療シミュレーターの開発の現状報告2」
〇桜井富士朗(慶應義塾大学・有限会社サンラボ)・阿部仁美(帝京科学大学)

13:20-14:20 特別講演:
「宇宙におけるマウス飼育」
白川正輝(宇宙航空研究開発機構 有人宇宙技術部門 きぼう利用センター)

14:35-16:35 教育講演:
(1) 「実験動物における寄生虫」
池 和憲(日獣大・獣医学部・獣医学科・獣医寄生虫学教室)

(2)「動物愛護管理法改正に向けて:2012年改正時の課題をクリアするために」 
下田耕治(慶應義塾大学 医学部)

16:50 懇親会:日本獣医生命科学大学・生協食堂「むらさき」